また来てね
今日はお盆の送り火の日。
我が家では、この夏で50回忌となる妹の仏様がいます。

仏様は迎え火の灯りを頼りに、そうめんのたずなをつけた茄子の牛や胡瓜の馬にのって精霊さんとともにいらっしゃるそう・・・・
今日は旅立ちの日なので、茶飯を炊き、小さなおにぎりにしてお弁当に持たせてあげました。
お盆1
送り火の日、本来は、お盆の間に用意した飾り付けや食べ物、お花などを近くの川に流すのですが、ここ数年は庭の片隅でお焚き上げをしてから家庭ごみに出すようにしています。

お盆の間は祭壇や辻を用意して、仏様や精霊さんたちに様々なおもてなしをしますが、母も小さい時からの記憶をたどりながらしているので、「なぜ?」と聞いても・・・。
いろいろ調べても地域や家庭により様々な違いがあるようで確かなことは判らないのです。

ふしぎなことが多いお盆行事ですが、これからもしっかりと続けていきたいと思います。
皆さんとまた来てね。 佐行(さゆき)ちゃん。





スポンサーサイト
【2014/07/16 22:31】 | マイファミリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |