明るい年明け
2017年もはや2週目となりました。 ここで我が家にとって明るいニュースがひとつ、それも母の初夢が正夢となりました。

母の正夢と言うのは、「10日くらいでお店(うちの貸店舗の借主)が決まるよ・・・」と誰かとの会話の中で出たという夢。
今日、不動産屋さんから「決まりました」というニュース。 やっと決まってホッとしたところ。

今年は私としては例年になく模範的なスタート。
というのは、元日の零時過ぎに母と氏神様にお参りができたこと、神棚にお神酒をお供えて祝詞を唱えたり、仏壇に般若心経を唱えたりできたのです。 

これってなかなかできそうでできなかったことで、私としてはとてもすっきりとした気分でした。

今年は家族全員そろってのお年始もなく、お年玉も郵送。 お節料理はかなりの省略バージョンでしたが、更に3日の日には母の実家近くにある鎮守神社にも新年のご挨拶に行くことができたし、4日からの仕事始めに備えての掃除や洗濯とをしていました。 
そして7日にはちゃんと七草粥も食べました。

好スタートで明るいニュース・・・、よかった~。
偶然にも今回の借主さんは、母の実家からも近い方で、御縁を感じました。

八百萬の神様、仏尊の皆様に見守られ、いただいた御縁に感謝し、今年も自分の目標・役割で頑張っていきたいと思います。

明るい年明けは、明るい兆し?!
御縁ある皆さんとともに、健康で楽しく良い年になりますように!
スポンサーサイト
【2017/01/09 00:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |